シータヒーリング東京・クイーンズティー

クイーンズティーシータヒーリング店内

シータヒーリングの世界にようこそ

 
クイーンズティーは、窓の向こうに広がる大空が見える、
東京都港区赤坂のシータヒーリングサロン&セミナースクールです。
 
シータヒーリングは、あなたの中の無条件の愛を覚醒させ、人生を変えていくツール。
 
シータヒーリングを通じて、あなたを励ましたい。勇気付けたい。
 
そんな思いを込めて主催しております。
 
TAKE(クイーンズティー主宰)
 

クイーンズティーセミナールームです。

アロマの香りが心地よい、落ち着けるセミナールームです。


 

シータヒーリング東京赤坂のヒーリングとマンツーマンセミナー

 
カウンセリング方式のシータヒーリングをご用意しています。
 
シータヒーリング公認インストラクター2名が、心をこめてあなたを癒します。

 
潜在意識下のブロックを見つけ、 不必要な思考パターン(思い込み)やネガティブな感情、
感覚などを解放し、 必要なエネルギーを加え、置き換えるセッションです。
 
 
また、シータヒーリングを学ばれたいあなたのために、各種セミナーもご用意。
 
贅沢にクイーンズティーサロンを貸切って開催する、 プライベート・マンツーマンセミナー。
グループでワイワイ学ぶグループセミナー。
 
どちらにも、随時対応。詳しくはお気軽にお問合せください♪
 
 
クイーンズティー主宰のTAKEは、
シータヒーリング主宰のヴァイアナ・スタイバル氏から、
「あなたは奇跡的なヒーラーであり、ティーチャーである」とのリーディングをいただきました。
 
*プロフィールに、ヴァイアナさんの直筆のリーディングメッセージを掲載。
 
 
シータヒーリングと各種セミナーのご説明は、こちらからご覧ください。LinkIcon
 
 
クイーンズティーから見える夕焼け

クイーンズティーの窓から見える、夕焼けです。



シータヒーリング実践会・ワークショップ・各種セミナーの情報

 
 
実践会、練習会、イベントの情報はこちらです。LinkIcon
 

クイーンズティーのシータヒーリングについて

 
クイーンズティーは、ホリスティックなヒーリングを大切にしております。
(一部分だけでなく、全体を見てヒーリングを行います。)
 
スタッフの資格は、バラエティに富んでいます。
シータヒーリング公認インストラクター・整体師・レイキマスター・AEAJアロマインストラクター。
 
経験豊富なスタッフに依る、素晴らしいコラボレーションの癒しを是非ご体験ください。

シータヒーリング以外の特徴

 
施術は、大人の方の場合、同時にお二人まで可能です。完全個室も完備です。
 
実際の施術時間に+30分~50分の余裕をお持ちになってご来店くださると
ゆったり過ごせていただけます。
 
初めてのお客様、今日は何故かお迷いのお客様、
お迎え致しますのでお気軽にご依頼ください♪
 
自宅での営業ではありません。マンション一室スペース全てがサロンです。
 
お子様に限り、セミナー以外でも同伴が可能です。
ご同伴は事前にご予約をお願いします、ご本もお読みできます♪
*万一の事故の場合は、責任を取ることができかねます。

◆シータヒーリング・マスメディア


OZマガジン教えたくない自分だけのヒーリングスポット!

1.OZ magazine(オズマガジン)
2010年2月12日(金)発売の
「教えたくない自分だけのヒーリングスポット!」 特集で紹介されました

大ヒット商品スピリチュアル部門

2.大ヒット商品はこれだ!
スピリチュアル部門

ミスターパートナー




3. 月刊「mr partner」2009年11月号
Catch Upコーナー

◆アドレス

東京都港区赤坂7-5-34
インペリアル赤坂フォラム702

info☆theta-healing.bz
(☆を@にご変更ください。)


◆受付

電話受付 午前10時~午後6時前後

03-3588-1543 (電話&FAX)

当日のお問合せも、お気軽にどうぞ♪


セミナー、セッション中は、お電話に出れない場合もございます。

「お申込み・お問合せ」や、ご伝言またはFAXもご利用ください、折り返しご連絡差し上げます。



営業時間・休日


午前10時~最終開始 応相談

土日祝日も対応のため、不定休です。



◆最寄り駅

青山一丁目
(東京メトロ半蔵門線・銀座線)
アジア会館側の4番出口徒歩8分

乃木坂
(東京メトロ千代田線)
1番出口徒歩7分

赤坂
(東京メトロ千代田線)
7番出口徒歩11分

*赤坂小学校、アジア会館より徒歩2分、
カンボジア王国大使館より徒歩1分
東京駅からタクシーも便利です。

詳しくは、上のメニューの「交通アクセス」をご覧ください。